【2016シーズン始動!】盛岡:新体制発表会での出席者コメント

2016年1月18日(月)

17日、グルージャ盛岡の新体制発表会見が行われました。会見での出席者のコメントは以下の通りです。

ホーム開幕は 第3節4/3(日) AC長野パルセイロと 対戦!
-----------
●臼井康雄代表取締役社長
「みなさん、こんにちは。今日はお忙しい中、このようにたくさん集まっていただきまして本当にありがとうございます。私はグルージャ盛岡を運営している岩手アスリートクラブの代表をしております臼井と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。

今日は2016年の新しいグルージャ盛岡のお披露目会でございます。3月13日から2016年J3リーグが始まりますけれども、今年は神川明彦さんを監督にお迎えしてまったく新しいグルージャ盛岡になりました。そして、選手は新加入の10名、昨年までの17名、合計27名で2016年度の試合を行ってまいります。今まで応援していただいたのと同様に、またそれ以上にグルージャ盛岡をご支援いただきますようお願い申し上げます。

今年はグルージャのスローガンを「一岩(いちがん)」としました。それは、我々スタッフ一同、選手、アカデミーの皆さん、コーチの皆さん、ボランティアで活動してくださっている皆さん、そしてサポーターの皆さん、全てが一丸となって岩手県を盛り上げていく、いわて国体を盛り上げていく、ということから「一岩」といたしました。一枚岩でしっかりとグルージャ盛岡を運営していきたいと思っておりますので、今年は昨年以上にどうぞよろしくお願いしますと申しまして、あいさつとさせていただきます。
どうもありがとうございました」

●神川明彦監督
「みなさん、改めましてこんにちは。日曜日の本当にお忙しい時間に、会場に多数お越しいただきまして誠にありがとうございます。今シーズンからグルージャ盛岡の監督を務めます神川明彦と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。

しかしながら盛岡というのは素晴らしい街ですよね。岩手山の雄大さにすっかり魅せられてしまいました。美しい川も流れていて、本当に風光明媚な街がすっかり気に入ってしまいました。この街で、グルージャ盛岡の監督として戦えることに誇りを感じておりますし、感謝の気持ちでいっぱいです。先ほど盛岡八幡宮で必勝祈願した際に、この素敵な(グルージャオフィシャルの)マフラーをサポーターの方に手渡されました。ちょっと私、ひとりだけ目立っちゃっているんですが、どうですか?似合いますか?(大きな拍手)ありがとうございます。宮沢賢治もボールを蹴っていて、非常にすばらしいデザインですっかり気に入ってしまいました。

今シーズンのスローガンが「一岩」という非常にわかりやすいものとなっています。通常ですと「一丸」ですが、岩手の「岩」を使っていて、岩手の皆様方、そしてわれわれグルージャファミリーが一体となって、ひとつの岩の塊のようになって、固い絆で結ばれてシーズンを戦い抜こうではないか、そういうスローガンでございます。ぜひ皆様、このスローガンを共有していただければと思います。そしてそのスローガンの下、3シーズン目のJ3を戦うわけですけれども、16チーム中7位以上という目標を宣言します。そしてもうひとつ。岩手県民の皆様が非常に楽しみにしている国体。希望郷いわて国体のサッカー成年の部に、グルージャ盛岡が単独チームとして出場いたします。そしてその代表チームの監督も私が務めさせていただくことになりました。この大会でなんとしても優勝を勝ち取って、岩手県民の皆様と喜びを分かち合いたいなという意気込みでございます。

また、選手には明日のミーティングで発表するとしていたことがあります。私はグルージャ盛岡に来る前は明治大学の事務職員を26年間しておりました。教育研究の場でサッカーを指導してまいりました。私の強みはこれしかないんじゃないかと思いますが、人間教育。人としてどうあるべきか。そしてそれを追求しながら、フットボールという自分の強みを重ねていく。そういう教育というものをサッカーのゲームを通じてですね、この優秀なフットボーラーたちと共に、そこについても一緒に考え、共に学び、共に歩んでいきたい。こういった目標も私は掲げております。このことは明日の9時からのミーティングで発表すると申しておりましたが、お集まりの皆さんの熱気に押されて、つい口が滑ってしまいました。

こういった目標を掲げている私ですが、まだまだ本当に未熟で、力不足でございます。こちらにいらっしゃる皆様のお力添えなしには1年間戦い抜くことはできません。ぜひ、皆さんのお力をこちらにおります27名の選手、スタッフ、フロント、我々グルージャ盛岡の全ての人間にお与えいただければ幸いでございます。甚だ簡単ではございますが、2016シーズンにあたっての私の決意表明とさせていただきます。本日は誠にありがとうございました」

●松田賢太選手
「皆さん、こんにちは。グルージャ盛岡の松田賢太です。今日初めて僕も他の選手も神川さんにお会いしたので、こんなに話す方とは思わずに、何を話せばいいのかと一生懸命考えていたんですけど。やっぱり昨シーズン、11位という結果で非常に悔しい思いをしましたし、皆さんにも悔しい思いをさせてしまったので、今シーズンはチームとしては7位以上ですが、できるだけ上位に食い込めるようにがんばっていきたいと思いますし、今年はいわて国体の年なので、なんとしても優勝して皆さんと喜びを分かち合って、もっともっと岩手を盛り上げていければと思いますので、今年も応援よろしくお願いします。
今日はありがとうございました」

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報