【大宮 vs 新潟】 ウォーミングアップコラム:主将・菊地光将が見据える勝利への道筋

2017年8月12日(土)


5試合未勝利となった大宮。特に複数失点が続き、得点を奪っても直後に失点してしまうという流れに苦しんでいる。主将・菊地光将(写真)は現状をシビアに見つめる。

「みんな集中してやっているし、やられている場面もそこまで多くないんですけど、それでも失点しているという現状がある。しかも点を取ったあとにやられることが結構あって、みんな意識はしているし、点を取ったときも声を掛けていますけど、それでもという感じもある」

「得点は取れているし、体を張っているとか、張っていないとかの問題でもない」とも言うように、決して何かが決定的に不足しているわけではない。しかし事実として失点がかさんでいる以上、何かを変えないといけないのも確かなこと。主将として「誰か一人とかじゃなくて、みんなでやっていかないといけないのかなと思います」と意識を高めていく。

迎える今節はホームでの新潟戦。残留を争う直接のライバルとの一戦だ。

「本当に大事な試合になるし、ホームでできる。いまは新潟とか言うよりも、自分たちは1試合も落とせない。連戦ではありますけど、しっかりとみんなで良い準備をしていく。1試合勝てばまたチームの雰囲気もガラッと変わると思いますし、ここは耐えどころ。しっかりと勝ちたいなと思います」

気迫あふれる主将を中心とした完封勝利に期待したい。

文:片村光博(大宮担当)


明治安田生命J1リーグ 第22節
8月13日(日)19:00KO NACK
大宮アルディージャ vs アルビレックス新潟

スタジアムナビ

スタジアムナビ