【明治安田J1 第18節】鹿島が史上初のJ1通算500勝を達成!ドウグラスが7戦連発の清水はホーム3連勝

2019年7月6日(土)

清水 2-1 神戸|IAIスタジアム日本平


力強いドリブルから26分の北川航也の先制点をアシストした清水のドウグラス(写真)は、1-1で迎えた68分に決勝ヘッドを押し込んで圧巻の7試合連続ゴールを達成。清水が競り勝ってホーム3連勝を飾りました。

鹿島 2-0 磐田|県立カシマサッカースタジアム


オウンゴールで先制した鹿島は、40分に小池裕太(写真中央)が左サイドから折り返したボールが意表を突く一撃となって追加点。鹿島がそのまま押し切って勝利し、史上初のJ1通算500勝を達成しました。

浦和 1-0 仙台|埼玉スタジアム2002


42分、スルーパスを受けてDFラインを突破した興梠慎三(写真)が冷静に技ありのループシュートを決めて浦和が先制。このゴールで競り勝って7勝3分7敗と五分の星に戻しました。一方、仙台の連勝は4でストップしました。

横浜FM 1-0 大分|ニッパツ三ツ沢球技場


横浜FMは74分にエジガル ジュニオ(写真)が自らのシュートのこぼれ球を押し込んで先制。エースの今季8得点目で接戦を制し、ホーム5連勝でふたたび暫定2位に浮上しました。

広島 1-1 C大阪|エディオンスタジアム広島


19分に水沼宏太が直接FKをねじ込んで先制したC大阪に対し、広島は66分にパトリック(写真左)が高さと強さを生かしたヘディングで同点ゴール。パトリックは73分にもあわや逆転弾というヘディングを放つもポストに嫌われてドローに終わりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報