【讃岐 vs G大23】「勝って、何かが変わるきっかけの試合にしたい」清水健太

2019年10月19日(土)


勝てない、カマタマーレ讃岐。今節、公式戦通算500試合出場(リーグ戦、リーグカップ、天皇杯)を達成予定で、試合前に500試合出場記念セレモニーが行われる讃岐GK清水健太(写真)に話を聞いた。

Q:厳しい展開になりました。ここまでのリーグ戦を振り返って感じることを教えてください。
A:取りたいときに(得点が)取れませんし、守りたいときに守れないという所から、少し攻守が噛み合わないことが多いのかと思います。

Q:今シーズンも残り8試合、今節のG大阪23戦にかける思いを教えてください。
A:ここ数試合はまったく勝てていないので、勝って何かが変わるキッカケの試合にしたいと思います。

Q:自身のコンディションについて教えてください。
A:チームとしても結果は中々出てませんが、(自分達は)新しいことにチャレンジも出来てますし、コンディションは悪くないと思っています。

Q:気分転換に行なっていること、オフの過ごし方などを教えてください。
A:美味しいものを食べたり、観光などをして気分転換をしています。

もはやカテゴリーは問題ではない。ホームのサポーターに勝点3を届けるために、チームは泥臭く、ゴールを目指し、勝利を掴まなければいけない。

文:大森一<オフィスひやあつ>(讃岐担当)


明治安田生命J3リーグ 第27節
10月20日(日)13:00KO ピカスタ
カマタマーレ讃岐 vs ガンバ大阪U−23
Pikaraスタジアム(カマタマーレ讃岐)
みんなの総合評価 (3.5)
臨場感 (3.1)
アクセス (2.7)
イベント充実 (2.9)
グルメ (3.8)
アウェイお楽しみ (3.4)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報