【明治安田J2 第13節】絶好調・ディサロ 燦シルヴァーノ2得点の活躍などでギラヴァンツ北九州が7連勝!東京ヴェルディは後半に怒涛の3得点で3連勝を達成!

2020年8月19日(水)

群馬 2-1 山口|正田醤油スタジアム群馬


4試合ぶりの勝利を狙うザスパクサツ群馬と連勝を目指すレノファ山口FCの一戦は、51分にイウリの今季4得点目で山口が先制すると、80分に大前元紀の得点で群馬が同点に追いつく!試合はこのまま終了するかと思われた後半アディショナルタイムに加藤潤也の得点が生まれ群馬が劇的な逆転勝利!今季ホーム初勝利をあげました!

大宮 1-4 北九州|NACK5スタジアム大宮


4位・大宮アルディージャと2位・ギラヴァンツ北九州の上位対決は、絶好調・ディサロ 燦シルヴァーノが2得点の活躍などで、北九州が前半のうちに3点を奪取!後半開始早々には永田拓也の移籍加入後初得点で点差を突き放す。大宮も55分に富山貴光の得点で1点を返すも反撃もここまで。北九州が4得点快勝を収め、連勝を「7」に伸ばしました!

東京V 3-0 松本|味の素スタジアム


スコアレスで試合を折り返し迎えた68分、山下諒也の2試合連続得点で東京ヴェルディが均衡を破ると、73分には見事なワンツーで抜け出した井上潮音が落ち着いてゴールに流し込み追加点。84分には小池純輝の得点も生まれて勝負アリ!東京Vが松本山雅FCに快勝を収め3連勝を飾りました!

町田 0-0 磐田|町田GIONスタジアム


17位・FC町田ゼルビアと9位・ジュビロ磐田の一戦は、両チーム合わせて17本のシュートが生まれるも得点には結び付かずスコアレスドローとなりました。

甲府 3-2 愛媛|山梨中銀スタジアム


試合が動いたのは33分、中村亮太朗のJリーグ初得点でヴァンフォーレ甲府が先制すると、愛媛FCも負けじと62分、有田光希の今季3得点目で同点に追いつく。その後、共に1点ずつを奪い迎えた80分!ドゥドゥのループシュートが決まり、これが決勝弾!3-2で甲府が勝利し、今季ホーム戦7試合負けなしとしました。

新潟 1-1 京都|デンカビッグスワンスタジアム


試合が動いたのは前半終了間際の41分、中川風希がペナルティエリア手前の中央からシュートを放つと、これはアルビレックス新潟GK・小島亨介が防ぐもこぼれ球に反応した中野克哉が押し込み、京都サンガF.C.がワンチャンスをものにする。京都1点リードで試合を折り返し迎えた51分、新潟が見事な連携で同点に追いつく。PA手前から本間至恩が浮き球のパスをゴール前に送ると、これに反応した渡邉新太が見事ならトラップから右足でゴールネットを揺らす。試合はこのまま終了し1-1のドロー決着となりました。

金沢 1-1 山形|石川県西部緑地公園陸上競技場


2連勝を目指すツエーゲン金沢と3連勝を目指すモンテディオ山形の一戦は、後半に入り迎えた53分、島津頼盛の今季2得点目が生まれ、ホームの金沢が先制すると、山形も負けじと中村駿の今季初得点で同点に追いつく。試合はこのまま終了し1-1。痛み分けという結果となりました。

徳島 0-0 岡山|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム


3位・徳島ヴォルティスと13位・ファジアーノ岡山の一戦は、スコアレスで試合を折り返すと、両チーム共に選手交代を機にチャンスを作り始めるも得点は生まれず。スコアレスドローでの決着となりました。

福岡 0-1 水戸|ベスト電器スタジアム


4試合勝利がない14位・アビスパ福岡と3試合勝利がない16位・水戸ホーリーホックの一戦が動いたのは85分!奥田晃也の移籍加入後初得点が生まれ水戸が先制!これが決勝点となり、水戸が敵地で勝点3を獲得しました!

長崎 2-0 千葉|トランスコスモススタジアム長崎


連敗は避けたい首位・V・ファーレン長崎が3連勝中のジェフユナイテッド千葉をホームに迎えた一戦は、29分に大竹洋平の今季3得点目で長崎が均衡を破ると、33分には畑潤基が追加点。前半のうちに2点を奪った長崎が2-0で好調・千葉に快勝を収め、首位をキープしました!

琉球 2-2 栃木|タピック県総ひやごんスタジアム


18位・FC琉球と10位・栃木SCの一戦は11分、榊翔太の今季2得点目で栃木が先制に成功し試合を折り返すと、途中出場の上原慎也(琉球)が75分に得点を決め、試合は振り出しに。その後、81分には韓勇太(栃木)、87分には再び上原慎也の得点が生まれた一戦は2-2のドロー決着。勝点1を分け合う形となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?
みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報