大宮アルディージャがラオスでサッカー指導!(4日目) 

©J's GOAL

大宮アルディージャがラオスでサッカー指導!(4日目) 

2019年11月25日(月)

国際交流基金アジアセンターとJリーグが主催し、大宮アルディージャのご協力のもとサッカー指導が行われています!

大宮アルディージャがラオスでサッカー指導を行うのは今回で5年連続5回目になり、今回は地域プロデュース部の伊東真吾コーチと遠藤竜助コーチが参加しています。
   
今年の2月に引き続き、ラオスU-16女子代表を対象に指導を行っています!最終日はニュー・ラオス・ナショナルスタジアムでトレーニング。最後にコーチも交え、笑顔で記念撮影!彼女たちの将来に期待です!
   
本事業は、ASEAN10か国のサッカー選手に対して、日本のプロの指導者がコーチングをし、ASEANのサッカーのレベルアップに貢献していくもので、本年で5年目の実施となります。この活動はSport for Tomorrowの一環として実施されています。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報

フォトコメント(件)