金沢の夜は熱い!

首位京都からも沢山のサポーターが訪れていた。
車で3時間くらいだとのこと。
スタグルの1番人気は地元のチャンピオンカレーだが、今回はお好み焼きに山芋がたくさん入っているツエーゲン焼きを購入。

夕焼けがきれいだが、試合開始時間でも暑い…
前後半で給水タイムが設けられた。この暑さでは給水タイムは必要だ。

この暑さの中3連戦ということもあり、お互い土曜日から少しメンバーを入れ替えた。

金沢のスタメン平均年齢は23.09歳と若いだけあってよく走る。
中でも注目はC大阪から移籍したばかりの山根永遠。ここ3試合2得点と活躍中だ。
特に山根と垣田裕暉の2トップは面白いコンビ。
(垣田がPKを決めていれば、、、)

一方の京都はアディショナルタイム、最後のワンプレー。
小屋松知哉の得点で追いついての引き分け。
京都はプラスに考えたいところだ。

試合内容では金沢だった。金沢はハードワークをベースにしていて、走れない選手は使われない。それにしても平均23.09歳というのは、若い。
センターバックの石尾崚雅は19歳で、山根もこの石尾もセレッソ大阪から加入。
セレッソ大阪U-23の選手がJ2でも活躍している。
金沢のようなチームなら出す側も出しやすい。

この暑さの中、金沢を対戦するチームは嫌だろう。
本当はこういう試合を勝ち切らなければいけないのだろうが、それよりもまた観たいと思わせるチームだ。
金沢の夜はまだまだ暑い!

8
2019/08/01投稿